【スポンサーリンク】

40代の不整脈の原因はなに?

心臓病が原因となる突然死は、およそ年間6万5,000人、
1日に180人近くにのぼります。

 

働き盛りの40代〜50代に起こることも多く、まだ若いから
といって油断できません。

 

更年期障害の中には不整脈やめまいの症状がでることがあります。

 

40代は特に、更年期だけでなく、閉経を迎える時期でもあるため
体内のホルモンバランスが不安定に変化する
避けて通れない期間です。

 

ホルモンバランスが崩れると、どうなるのか。

 

それは、自律神経の働きが必要以上に乱れ、
今までなら、正常に動いていたはずの心臓の動きも乱れる
といった、原因となってしまうようです。

気をつけたい急性心筋梗塞

心臓突然死は、急性心筋梗塞が引き金となることが多いようです。

 

急性心筋梗塞を発症すると起きやすいのが心室細動です。
心室細動は、致死性の不整脈です。

 

心臓がけいれんした状態になり、拍動できなくなるため、
脳をはじめ、全身に血液を送ることができなくなります。

 

心室細動になると数秒で意識を失い、10分ほどで死に至ります。

 

急性心筋梗塞になった人すべてに
心室細動が起きるわけではありませんが、急性心筋梗塞後、
数分から数十分以内に起きることが多いので、
急性心筋梗塞の発作が起きたら、すぐに病院へ行くことが重要です。

 

急性心筋梗塞になる前の警告症状として典型的なものが、
胸をしめつける痛みです。

 

わかりにくい症状としては、
背中、のど、奥歯、腕などの痛み、肩こりがあります。

 

参考までに、義父が急性心筋梗塞になる三日前くらいから
背中と肩のあたりが、すごく痛くなり、
シップを貼っていました。

 

熱が一瞬上がったり、平常になったりもしたので、
風邪かと思い風邪薬を飲んだと言ってました。

 

寝てるだけなのに、心臓もバクバクしたりと
おかしいなと思い、手首に手をあて、脈を測ると
脈がバラバラだったといいます。

 

三日後にようやく、やっぱりおかしいから
出張に行く前に、診てもらおうと病院へ行ったところ
診断結果が、急性心筋梗塞だと言われ、
その病院では対応できないため、すぐに、大きい病院へ
救急車で運ばれたのです。

 

徒歩10分くらい歩いて、、かかりつけの病院に着き、
ドクターが、「よく歩いてこられましたね!」
と、たいへんビックリされていました。

 

 

「あと1日来るのが遅かったら死んでましたよ」

 

と、言われました。

 

「3日前にすぐ来ていれば、心臓の部分壊死も防げた」
そう、言われました。

 

判断が少し遅かったために、
命は助かりましたが、心臓の下の方の一部が壊死してしまったのです。
それでも、仕事復帰できているので、運が良かったと思います。

 

このように、警告症状がわかりにくく
また、症状も人それぞれ違うのが手におえないところでもあります。

 

それぞれの警告症状としての痛みは、
数分以内に治まってしまうのが特徴で、特に運動をした時や
早朝に起きることが多いようです。

 

こうした症状が日常的に繰り返される場合は、
医師の診断を受けてください。

心臓震盪(しんぞうしんとう)

また、健康な人であっても、野球のボールが胸に当たるといった、
外からの衝撃で心室細動が起きることもあります。

 

40歳を過ぎると、人間ドックを経験し、
体力・集中力が落ちたり、メタボや老化が表面化してくる年齢で
健康面が気になりだす人が非常に多い年齢でもあります。

 

そのため、健康意識の高い人はスポーツや筋トレなど
運動を改めて始める人も多いです。

 

その場合気をつけたいのが、心臓震とうです。
胸のあたりに、強い衝撃を受けた直後に起こるといわれています。
子供に多いとされていますが、大人でも起こりえます。

 

激しいトレーニングは注意したいところです。

 

心臓震盪(しんぞうしんとう)が起きた事例として、
スポーツや格闘技中の事故、
交通事故といった事例が報告されています。

 

不整脈の患者さんの半数は、心臓に奇形や病気を持つ人で、
もともとの病気が不整脈を引き起こしています。

 

しかし、もう半数は心臓に特に病気を持っていません。

 

これは「特発性」不整脈と呼ばれており、
原因は日常生活の中にあります。
睡眠不足、疲労、精神的ストレス、アルコールの多飲などです。

 

50歳以下の男性の特発性不整脈には、
アルコールの常用が原因とされるケースがみられます。

 

また、女性に多いパニック障害には、
何らかのストレスから引き起こされた不整脈の症状が
含まれているのではないかと考えられています。

関連ページ

不整脈と貧血の関係
不整脈と貧血について。
不整脈の原因50代
50代の不整脈の原因について。
胎児の不整脈の原因
胎児の不整脈の原因について。
食事が原因の不整脈
食事が原因の不整脈について。何を変えればよいのかについて。

注目記事